top of page

「博物館発!鳥のお宝ツアー」

学芸員仲間と各地の博物館の魅力をお届けする連載を企画・運営しています。

各博物館には実際に見てみたくなる情報が沢山!ぜひ訪れてみてください。

2023-01birder.jpg

誌名 BIRDER 連載期間 2021年4月~

構成 出口翔大(福井市自然史博物館)

   中原 亨(北九州市立いのちのたび博物館)

   平田和彦(千葉県立中央博物館)

#27

​埼玉県立自然の博物館~「海なし県」埼玉の海鳥~

(2023年6月号) 文・写真●本多里奈 

#26

​国立民族学博物館~鳥をめぐる人類文化のコレクション~

(2023年5月号) 文・写真●卯田 宗平 

#25

​士別市立博物館~地域と歩むミュージアム~

(2023年4月号) 文・写真●本部哲矢 

#24

苫小牧市美術博物館~鳥類の分類学に貢献した郷土人の標本~

(2023年3月号) 文・写真●江崎逸郎 

#23

中野市立博物館~なぜ群れる?日本のチョウゲンボウ

(2023年2月号) 文・写真●本村 健 

#22

2023冬~春のイチオシ特別展はこれだ!

(2023年1月号) 

#21

岩手県立博物館~至高の本剥製コレクション~

(2022年12月号) 文・写真●高橋雅雄

#20

国立科学博物館~日本の固有種と準固有種~

(2022年11月号) 文・写真●西海 功

#19

日本大学生物資源科学部博物館~大学ならではの「骨の博物館」~

(2022年10月号) 文・写真●田中雅宏

#18

滋賀県立琵琶湖博物館~研究で集めたカワウ標本~

(2022年9月号) 文・写真●亀田佳代子

#17

2022夏 ~秋のイチオシ特別展はこれだ!

(2022年8月号)

#16

市立大町山岳博物館~歩く,鳴く,糞をする展示~

(2022年7月号) 文・写真●藤田達也

#15

神奈川県立生命の星・地球博物館~後世に残したい! 生物標本~

(2022年6月号) 文・写真●加藤ゆき

#14

長岡市立科学博物館~君の名は?──嘴の小さなギンザンマシコ~

2022年5月号)   文・写真●鳥居憲親

#13

大阪市立自然史博物館~日本最大規模、小海途銀次郎鳥の巣コレクション~(2022年4月号) 文・写真●和田 岳

#12

相模原市立博物館~標本は少数精鋭だけど、しっかり利活用!~

2022年3月号)   文・写真●秋山幸也

#11

兵庫県立人と自然の博物館~絶滅鳥ドードーの骨片標本と野生最後のコウノトリ~(2022年2月号) 文・写真●布野隆之

#10

冬休み、春休みは博物館へ!

(2022年1月号)

#09

JPタワー学術文化総合ミュージアム・インターメディアテク
 ~山階標本のアート & サイエンス~
(2021年12月号)
  文・写真●松原 始

#08

我孫子市鳥の博物館~鳥の魅力を伝える,躍動する標本コレクション~(2021年11月号)  文・写真●小田谷嘉弥

#07

福井県立恐竜博物館~始祖鳥に次ぐ,最も原始的な鳥類化石~

(2021年10月号)  文・写真●河部壮一郎

#06

路市立博物館~不運?なサンカノゴイ~

(2021年9月号) 文・写真●貞國利夫  

#05

 夏だ! 博物館だ!! 特別展だ!!!

(2021年8月号)

#04

北海道博物館~鳥と人の今昔~

(2021年7月号)文・写真●表渓太

#03

千葉県立中央博物館~環境を伝える「音」の資料~

(2021年6月号)文・写真●平田和彦

#02

北九州市立いのちのたび博物館~新・旧海鳥標本のよもやま話~​

(2021年5月号) 文・写真●中原 亨

#01

福井市自然史博物館~福井県最後のトキの剥製~

(2021年4月号) 文・写真●出口翔大

START!!

bottom of page